とりあえず春まではもった

 数年前から、(相談されれば)株入門ならデパート株をとすすめてきた手前、ずっと注視している。

 引き続き買い(またはホールド)と断言するには自信がなくなってきているので、今後はデパート株の新規購入はすすめないつもり。

 かといってすぐさま下がる気配もないので、デパート株がダメなのかというとそういうわけではない。

 現状の百貨店業界全体が絶好調なのは、個々のデパートそのものの努力による成果というわけではなく、ハイブランド(しかもデパートがコントロールできないスーパーブランド)とインバウンド需要にぶら下がっている状態で、若手が育たず高齢化が進むデパート業界の体力が持つのかなと感じる。どこかで息切れし転びそうな。

 本来はまだまだ伸び代があるものの、日本人スタッフの1人あたりの生産性の低さがボトルネックで、何をするにもとにかく遅く、そろそろデパート業としては面積当たりの売上は上限を迎えるのかなと思う。

 高島屋のファイナンシャル部門はイイんじゃないか。今後はデパート業の外でどれだけ稼げるかがデパートそのものの存続に関わってくるだろう気がしている。